スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪わず

こんばんは、最近食欲が無限大。稲垣です。

今日は議員控室に入ると各部の担当の方が質問を取りにいらしてました。
一般質問ではその場でいきなり質疑応答が行われてるのではなく、
議員さんが納得のいく答えをだせるように質問の前々から準備をしているそうです。
そのため今日は廊下には各議員さんに質問しようとたくさんの方が控室の前で待っていました(゜o゜)

そして13時からは議会の傍聴をしました。
時間がなくて二人の方しか傍聴できませんでした(泣)
ちなみに議員さんの発言は市のHPから動画で見ることができます。
気になった方はぜひそちらを見てみてください。

私が印象に残ったのは、一つは一元的危機管理についてです。
初めて聞いた言葉が多かったからですかね。
ヒヤリハットという重大な事故には至らなくても直結してもおかしくない事態をさす言葉があるのですが、これを職員や政策に促すことで事故防止をしようとするものでした。
政治の中で、というよりも私たちの生活の中でも意識していける点だと思いまいた。

もう一つは私も保育園の民営化についてです。
民営化で起こることをもっと周知させていくことが必要だろうなと感じました。
変わっていくことに対してどうなっていくかわからなければ多くの方が不安になると思います。
そこに市からよりわかりやすく、的確な情報を発信できたら今の状態は少しは変わるのかな…。

あ、ちなみに稲垣は保育園児でした。
保育園の質の話って民営化の中でよく出るのですが、
考えてみたらそうゆうのって測るのが非常に難しいですよね。
保育園の中身だけでなく、民営化することであてられるようになる待機児童や施設整備にも
目を向けていけたらいいなと思います。


明日は暖かいといいな…
それでは明日も頑張ります!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

>稲垣さん

連日のインターンお疲れ様です。
議会中の控室前廊下の光景はきっと驚かれたのではないでしょうか。

議員さんが納得のいく答え、ではなく、正しくは市執行部が納得のいく答え、ですね。
議会答弁というのは市の公式見解の発表の場でもあるので、その場の思いつきで
答えを作るわけにはいきません。十分に市の組織の中で検討し、決定したものだけが
発表されるので、そのために事前の質問取りが行われているのですね。

それにも負けず、どれだけ鋭い質問が繰り出されるか、ぜひ傍聴を続けて聞き比べてみてください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。