スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月15日 ~続 ・ 一般質問!~

 
 最近はよくポートレート撮影をします。村上です。
やはり、ファインダーを覗きこんでシャッターを押すと魂のこもった写真が撮れますね。気持ちがいいです。私にとって至高の瞬間です。


 今日の午前中は議会運営委員会が開かれました。
今回は発議案に関してそれぞれの会派が賛否の意志表明をするための協議。
残念ながら、日色議員の所属する自由市政会の提出した決議案は、他の会派の同意を得られず不採択となってしまいました。ちょっとショック。(野田首相に早期の衆議院解散を求める決議を提出していました。)
そしてこの議運の後、市議会内の信用問題にかかわることが起こってしまいました。
 一度採択された条例案を、その後、発議した議員さんご自身で取り下げられたとのこと。
(この件について詳しくは議会運営委員長である長谷川大議員のブログをご覧ください)
これでは他の多くの議員さんの時間と労力を無駄にしたことになってしまいます。
私もほんの少しですが日色議員のご指導のもと条例案の読み込み、チェックをしました。全部で条例案は7つあったので、それに費やした議員さん方の時間は相当なものであったと思います。
そもそも条例は市民生活に直結するものあり、その前段階とはいえ条例案を無かったことにする、という行為は極めて無責任であるといえます。これには普段温厚な日色議員も激怒。
私としても、市会議員の仕事を軽んじるような行為をしてほしくはなかったと、正直思ってしまいました。
そして、今日まで自らの議員活動に真摯に取り組む議員さんの姿ばかりをみてきただけに、今回の件は悲しいものがありました。。
 

 さて!午後からの本会議を傍聴した話に移ります!
今日も一般質問が続いていました。
今回聴いていて気付いたことが何点かあります。
あるひとつの分野を専門的に質問する議員さんと、ジャンル不問に質問するオールラウンダーな議員さんがいるということ。
そして地元が被っている議員さん同士は、質問に少し似通う部分があるということ。

議員さんは支持者の方々の声を聴いて、それを代弁してくれているわけです。つまりは、一般質問を聴いていると、それぞれ議員さんの「支持者層」がなんとなくわかってくることに気付きました。なかなか興味深いです。

しかし私のインターン期間中の議会傍聴もこれで最後になりました。
残りのインターン生活もあと2週間足らず。早いなあ。やだなあ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。